江古田でゴスペルを歌おう!

パサディナチャーチ・ゴスペルワークショップ

パサディナチャーチ・ゴスペルワークショップ

パサディナチャーチメンバーと共に、ブラックチャーチならではの体験ができるワークショップです!
カーウィン・マニング牧師のリード、パサディナチャーチゴスペルアンサンブルのサポートで日米混合クワイア、Japadena Church Choirが誕生し、コンサートにも出演できます。
あなたもぜひ一緒に歌いませんか。

ワークショップ(練習日)スケジュール

・オリエンテーション
日時:2018年9月1日(土)  11:00~13:00
*エコゴス(江古田ゴスペルクワイア)のリハーサルにご参加いただきます
*この日はパサディナチャーチのメンバー来日前のリハーサルになります

・ワークショップ(1)
日時:2018年9月22日(土)  11:00~13:00

・ワークショップ(2)
日時:2018年9月23日(日)  15:00~17:00
*ワークショップ後にフェローシップあり

(コンサート 9/24(月・祝) 14:00開場 14:30開演(16:30終演予定))

場所はすべて
聖書キリスト教会 6階礼拝堂でおこないます

参加費

参加費は、ワークショップ当日受付にてお支払い下さい

・オリエンテーション参加費:1,000円
・9/22&9/23(2日間参加):5,000円(コンサートチケット込み)
・9/22 or 9/23(1日だけ参加):2,000円(コンサートチケットなし)
・コンサートチケット:1,500円
(ワークショップに1日だけ参加してコンサートに出演する方は必要です)

申し込み方法

お申し込みは下記申込フォームよりお申し込みください
パサディナチャーチ・ゴスペルワークショップ 申込フォーム

申し込み受付が完了しましたら、ご登録いただきましたメールアドレスへ返信させていただきますので、必ずご確認ください。
*携帯メールでメールが届かなかった場合は、迷惑メールの解除をお願いします。

ワークショップ メンバー

メンバー紹介
★ Pastor Kerwin Manning
(PK:カーウィン・マニング牧師)
★ Pastor Madelyn Manning
(マデリン・マニング牧師)
パサディナチャーチ主任牧師。オハイオ州トリード市出身。アンダーソン大学宗教学部卒。独身時代、チャーチオブゴッド教団全米青年会会長を務める。
世界の舞台で活躍中のミュージシャンメンバーを中心としたワーシップバンド、ソルティー・チップスと共にエネルギー溢れる賛美リードとダイナミックでユーモア満載のメッセージで会衆を神の愛へと導く。
又、現在パサデイナ市聖職者連合会会長を務める傍ら、海外各地においてもイエス・キリストのGOSPEL=福音を伝えている。
家族構成は、妻マデリン牧師、高校生の長女マディソン、そして天国で再会を待つ次女のモーガン。
夫カーウィン師と共に、2001年4月よりパサディナチャーチを牧会。ウィスコンシン州ミルウォーキー市生まれ、ミシシッピー州ジャクソン市育ち。
アンダーソン大学で、政治学と経済学を学ぶ。その後ワシントン大学法科大学院に進み、オハイオ州で弁護士の資格を取得。実用的かつ知性溢れるメッセージは、あらゆる人の心を掴む。
伸びやかなソプラノボイスという賄物も持ち合わせた神の器。
高校生の長女マディソンと天国で再会を待つ次女モーガンの母。

★ Pastor E. Lamar Lyas
(ラマー・ライアス牧師)
★ Leslie Martinez
(レスリー・マチネス)
★ Yukumi Takizawa
(滝沢 友望)
パサディナチャーチで仕えるスタッフ牧師の1人。ウィスコンシン州ベロイト市生まれ、オハイオ州トリード市育ち。アンダーソン大学で、マスコミュニケーション学を学ぶ。ハリウッド在住。
俳優。短編映画やミュージックビデオの製作も手がける。パサディナチャーチクワイア、テナー担当。舞台劇を通して神の愛を伝える「ラブ・イン・アクション」ミニストリーリーダー。
心優しく人を笑わせる賜物で、青少年の教会メンバーから圧倒的な支持を得ている。
カリフォルニア州ラプエンテ出身。スプリングフィールド大学で人材マネージメントを学ぶ。
パサディナチャーチクワイア、ソプラノ担当。パワフルでクリアな歌声の持ち主。職業は保護観察官。歌、演劇、料理が大好き。又日本好きが高じて、昨年コミュニティーカレッジで初心者向け日本語のクラスを受講することに。
家族構成は、夫ラアン、2人の娘、4人の息子。
埼玉県桶川市出身。カリフォルニア州モントレーパーク在住。エズラ大学神学部卒。パサディナチャーチクワイア、アルト担当。聖日礼拝では、パンチの効いたソウルフルな歌声と共に全身全霊で賛美をリード。
サックス奏者としても活躍。2016年、パサディナチャーチ所属で世界トップクラスのベーシスト、アレックス・アル氏らをサポートミュージシャンに迎え、ファースト・アルバム「Believer」をリリース。
趣味は、コイネーギリシャ語と聖書の学び、映画観賞。

ワークショップ Q&A

Q1.オリエンテーションとは何ですか?
A パサデイナチャーチ来日前に、ワークショップヘの事前準備として、歌う曲とパートの音を学べます。
歌詞に慣れ、ある程度音がわかっていると、ワークショップ時にスムーズに、さらに深く学ぶことができます。

Q2.ワークショップはどのような内容ですか?
A 歌う曲のパートの音から、発音、発声、リズムやハーモニー、歌詞の意味や表現など、ゴスペルを歌う時に必要なテクニックと心構えを学べます。
パートごとにシンガーズがいるので、ハモる時もわかりやすいです。ピアノを弾きながら、歌って指導するPK氏(カーウィン・マニング牧師)のリードで素晴らしいハーモニーを奏でましょう。

Q3.Japadena Church Choir(ワークショップクワイア)とは何ですか?
A Japadena Church Choirとは、ワークショップに参加してくださった皆さんと、パサディナチャーチゴスペルアンサンブルの日米混合クワイアです。
Japadena Church Choirとして、24日のコンサートに出演することができます。同じステージに立ち、本場のゴスペル、本物のゴスペルを体験して下さい。

Q4.ワークショップの持ち物は何ですか?
A
・水などの飲み物(蓋ついている容器のみ)
*水は会場内でも販売しています
・筆記用具
・録音機器(録音OKです)

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。
egc.wsc@gmail.com

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 江古田 GOSPEL CHOIR All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.